Pickup Link!
プロフィール

tino

Author:tino
30代前半のロック好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
AdSense

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ストレイテナー@STUDIO COAST参加予定
2月28日(水)に、ストレイテナーのライブに行く予定です。

仕事が、終わればという、前提ですが。

STRAIGHTENER.NET(ストレイテナー公式サイト)

2.28 @東京 STUDIO COAST
+GUEST LITE
+OPEN 18:00/START 19:00

LITEはインストバンドのようです。

LITE

新木場のSTUDIO COASTは初めてです。

ストレイテナーは、2002年くらいに、二人組みだったときに、見た覚えがあります。

後は一昨年、昨年のNANO MUGEN FES.で、かっこよかったですね。

楽しみです。

スポンサーサイト
ストレイテナー | 【2007-02-21(Wed) 20:55:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
My Chemical Romance 「The Black Parade」
昨年末のタワーレコードで、ディスプレイに飾られていて、目立っていたマイ・ケミカル・ロマンス(マイケミ)の2ndアルバム「The Black Parade (ザ・ブラック・パレード)」。

死をテーマにしたというコンセプトアルバムだそうです。




商品紹介(@TOWER.JP)


ここ数年、パンクロックは、日本のアーティストのレベルが高いので、欧米のアーティストはあまりチェックしていないのですが、視聴してイントロの後の二曲目「DEAD!」を聞いて一発で気に入りました。

■Amazon.co.jpの商品紹介

▼日本版(初回限定版)

ザ・ブラック・パレード(初回限定盤)
マイ・ケミカル・ロマンス
ワーナーミュージック・ジャパン (2006/12/06)
売り上げランキング: 134
おすすめ度の平均: 4.0
5 凄い
1 物凄く残念な作品
5 ボーナストラックは余分


▼イギリス版

The Black Parade
The Black Parade
posted with amazlet on 07.02.12
My Chemical Romance
Wea (2006/10/23)
売り上げランキング: 10888
おすすめ度の平均: 4.0
5 んー。いいですね。
1 がっかり
4 評価が難しいアルバム



MY CHEMICAL ROMANCE | 【2007-02-12(Mon) 23:29:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
THE TOUR OF MISIA 2007 ASCENSION ツアーファイナル@横浜アリーナ
昨年のMISIAのさいたまスーパーアリーナのライブのチケットを、とってあげたという話を友達にしたら、自分も行きたいとリクエストを受けましたので、ツアーファイナルの2月10日の横浜アリーナ公演をゲットしました。

2005年のさいたまスーパーアリーナのライブ以来です。

THE TOUR OF MISIA 2005 THE SINGER SHOW@さいたまスーパーアリーナ最終日

今回は、arpの参加する「Roland presents DESIGN NOTES Scale.3」のイベントがあり、バッティングして残念でしたが、MISIAのライブのが先に決まっていたので、MISIAを選択。

オープニングは、ヒットメドレーのような展開ですが、生の演奏ではないので、MISIAの歌のよさが、消えていた気がします。

しかし、バンド編成になり、さらにアコースティック、ピアノではさらに、彼女のうまい歌が堪能できました。

ツアーファイナルなのに、すごいよく声が出ています。

エンディングは、

ライブ | 【2007-02-12(Mon) 19:53:32】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
1月7日 T×G & B×C split tour 2006『9 UGLIES BARMY ARMY 』
すでに、一月近く前の話になってしまいましたが、1月7日にBEAT CRUSADERS(ビークル、ビート・クルセイダーズ)とTROPICAL GORILLA(トロピカル・ゴリラ)のSplit Tourに参加しました。

2005年のライブで、この二組のライブ楽しかったです。(SEAMO初体験で、ストロングスタイルに圧倒されましたし)

ビークル最高 (2005.06.03)

■T×G & B×C split tour 2006『9 UGLIES BARMY ARMY 』

場所は、新宿LOFT。歌舞伎町にライブハウスがあることをはじめて知りました。

160番台ということで、普段はスタンディングでは、後ろのほうにいるのですが、比較的前方に。

オープニングの「TUCKER」。DJ、キーボード、ドラム、ギター、ベースと一人で、マルチにやる奇天烈なパフォーマンスは強烈でした。逆立ち最高。

エレクトーン奏者なんですね。

TUCKER (レコード会社のページ)

そして、TROPICAL GORILLA。
オーディエンスの圧力が増してきました。

個人的には、よりメロディックなバンドが好きなのですが、ライブでは彼らのような勢いのある曲は、何も考えずに、ノレます。

やっぱり、ビークルのカバーである「Japanese Girl」が、盛り上がりますね。

モッシュ&ダイブも、バンバンに発生していて、ある人がパイプに足をぶつけたら、パイプが外れて、水がもれるというハプニングが最後に発生。

最後に、ビークル登場。

オーディエンスの圧力がさらにMAXに。ヒダカ氏は、男性は、痴漢をしないようにと注意(笑)。

ライブでは、「それでも僕はやっていない」みたいなことにまではならないかもしれませんが、怖いですね。

ヒダカトオル氏は、間近で見ると、爽やかなお兄さんみたいな印象でした。

「エルレやアジカンみたいにがっぽり儲けたい」みたいなコメント受けます。

本当の最後は、「Japanese Girl」を、両バンドが登場して、演奏して終了です。

ライブ | 【2007-02-04(Sun) 16:50:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2月10日いとうみさき(伊藤美咲)のライブへ
日本のDIVAの象徴の一人であるアーティストMISIA

友人の熱いリクエストにより、チケットを取り、一緒にライブに行くことに。

2月10日の横浜アリーナです。

ちなみに、彼女の本名は「いとうみさき(伊藤美咲)」で、女優の伊東美咲と一文字違いです。

MISIA | 【2007-02-03(Sat) 18:15:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ブログ内検索(Google)
カスタム検索
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
AdSense 2
広告
RSS登録用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。