Pickup Link!
プロフィール

tino

Author:tino
30代前半のロック好きです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
AdSense

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2アクセス
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
J(S)W @ GOLDEN CIRCLE Vol.11
JUN SKY WALKER(S)の寺岡呼人の主催イベントで、奥田民生とか桜井和寿が出るということで知った「Golden Circle」。

今回、その第11弾で、JUN SKY WALKER(S)が、出演ということで、あまり深く考えずにチケットをゲットして、参加してきました。

主催の呼人に、広沢タダシ、元ユニコーンの阿部義晴、JUN SKY WALKER(S)、RCサクセション、麗蘭などのギタリスト、仲井戸"CHABO"麗市に、ジュンスカのコピーを学園祭で20曲ほど演奏したという俳優の浅野忠信に、Golden Circleバンドのメンバーという布陣でした。

ちょうどの90年ころは高校生で、ジュンスカはメジャーな曲は当然知っているけど、CDとかは買わなかったんですが、森純太は、かつてプロデュースした大槻真希という女性シンガーのイベントで、見たことはありました。

現在の彼らの演奏はビート感や、勢いが、40歳くらいとは思えない、昔ながらのイメージのかっこよさでした。ヴォーカルの宮田和也のMCがとても、うまい。声も、独特でいいです。

2月には、ジュンスカとして、SMAP×SMAPに、出るそうです。

ラストのセッションでは、ジュンスカの「スタート」、RCサクセションの「チャンスは今夜」、「雨上がりの夜空に」と、やりました。

Golden Circleという黄金の輪で、阿部義晴、J(S)Wのような自分(よりちょい上)世代や、同世代のはしゃぎまくる浅野忠信、広沢タダシのようなちょっと下、チャボのようなレジェンド的存在を一度に堪能できて、よかったです。

スポンサーサイト
ライブ | 【2008-01-21(Mon) 03:08:31】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
ブログ内検索(Google)
カスタム検索
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
AdSense 2
広告
RSS登録用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。